私たち富士包装紙器は、企画から製造まで社内一貫生産体制をとっており、

商品コンセプトのご提案、新規開発、試作函の作製、製品テスト等、

お客様にご満足いただけるまで全力でサポートいたします。


 お知らせ

               

2020.12.7 

 2020年度版 イルミネーションのご紹介。


2020.08.24 

  一般社団法人 抗菌製品技術協議会に入会しました。


2020.07.10 

  ホームページを更新しました。


トピックス

【SIAA(抗菌製品技術協議会)正会員 <会員番号:2580>】

2020年8月:抗菌製品技術協議会に加入しました。

『抗菌印刷』・『抗菌ニス』・『抗ウイルスニス』印刷に対応しています。


SIAA (抗菌製品技術協議会)とは

 SIAA(抗菌製品技術協議会)とは、 1998年に「適正で安心できる抗菌・防カビ加工

 製品の普及」を目的として発足した団体です。

 2000年には抗菌加工製品について日本国家規格JIS Z 2801(繊維以外関係)

 制定され、次いで20023には<JIS L 1902(繊維関係)が制定されました。

 その後、2007年に日本発の国際規格(プラスチックおよびその他の抗菌性能試験

 方法における国際規格)として国際標準化機構 (ISO)よる承認・正式発行がなされ

 ましたISO 22196


◆抗菌加工製品とは

 表面の細菌を増殖させないように加工されている製品を“抗菌加工製品”といいます。

 JIS(日本工業規格)では、加工されていない製品の表面と比較し、細菌の増殖割合が

 100分の1以下(抗菌活性値2以上)である場合、その製品に抗菌効果があると規定し

 います。



FSC®(COC)認証取得 富士包装紙器株式会社

              <認証登録番号:NO.SA-COC-005513>

 

 20171月:FSCⓇ(COC)認証取得。

 富士包装紙器株式会社ではFSCⓇ認証用紙への印刷に対応しており、お客様のご要望に

 応じてFSCマークを印刷物に表記することができます。


FSCⓇ認証とは

   FSC®(Forest Stewardship Council®:森林管理協議会)は、責任ある森林管理を

  世界に普及させることを目的に設立された国際的な非営利団体です。

  FSC認証は、環境保全の点から見て適切で、社会的な利益にかない、経済的にも継続

  可能な森林管理のもと生産された原料で製造された製品にFSCロゴをつけ、消費者に

  選択の機会を与えることで誰でも世界の森林保全に参加できる仕組みを提供しています。


 ※富士包装紙器株式会社が取得しましたCoC認証とは、FSC®認証製品の製造業者・

  加工業者・貿易業者に適用されるもので、生産チェーン全体に渡って、全てのFSC

  認証原料及び製品の表示の有効性を確保するための認証です。

  例え認証林から生産された用紙であっても、CoC認証を受けていない業者の手を

  経たものは、加工・流通過程で本当にきちんと管理されているか確認されておらず、

  トレーサビリティが確保されていないのでFSC認証製品と呼ぶことができません。





SERVICE

:::::  事業案内  :::::

写真:SERVICEイメージ

富士包装紙器はあらゆる商品を「包む事」「装う事」を自らの使命として、これからもたゆみないイノベーションを通じて、「社会」「お客様」の全てにとって「付加価値の高い包装」を供給し続けて参ります。


「製紙」から、「段ボール」、「紙器」、「軟包装」、「重包装」に至るまで、あらゆる包装ニーズに応える「ゼネラル・パッケージング・インダストリーGPI」レンゴーグループの一員として、グループの総合力を活かしながら、印刷紙器製品を中心に、お客様の多様なニーズに、最適なパッケージング・ソリューションでお応えしています。


【各種認証登録・会員・許可情報】

 ◆ FSC®(COC)認証取得 日野工場 <認証登録番号:NO.SA-COC-005513>

 ◆ SIAA(抗菌製品技術協議会)正会員 <会員番号:2580>

 ◆ ISO14001 日野工場認証取得 <認証登録番号:E1393>

 ◆ ISO9001 本社・日野工場認証取得 <認証登録番号:Q3214>

 ◆ 医薬部外品製造業許可 <許可番号:25DZ200016>

 ◆ 化粧品製造業許可 <許可番号:25CZ200031>


・・・

ABOUT

:::::  富士包装紙器について  :::::

写真:スタッフ集合写真

大正13年に和菓子・注射器アンプル箱を事業として創業。

昭和38年に自動貼箱機を導入し、昭和40年よりオフセット印刷機を導入。
医薬品、化粧品、食品向けの個装箱や包装用化粧箱を主力事業とする紙器製品の製造・販売会社。


紙器パッケージの一貫体制を構築しています。

製版データ作成・インキ調色・印版・樹脂面板作製・印刷・打抜き・製函・表面処理など、印刷紙器の製造における企画段階から出荷に至るまでの全ての工程を社内にて対応可能となっています。


紙器製品
SP sales promotion
品質に関する取組
環境方針
採用情報